解説情報

大阪市のデリヘルとソープ風俗のバイト情報の違い

更新日:

今の風俗は、大きくソープとデリヘルに別れます。そのうち、デリヘルについては日に日に新しいお店が出てきたりして、ますます競争が激しくなっています。

仮面をつけてソファで横になる下着姿の女性

デリヘルを知ろう

風俗求人を見れば、今ではデリヘルの広告が数え切れないほど見つけられます。これから、風俗で働こうと言う人はデリヘルは知っておいた方がよいです。

ソープで働いていたのに、デリヘルへ移ったという女の子もかなり多いです。移るのもやはり労力や時間がかかるので、そうならないように最初から知識はいれておきましょう。

デリヘルの流れ

デリヘルは、デリバリーヘルスの略語で、その名のとおり、男性の自宅や止まっているホテルのお部屋などに女の子がいって、そこでプレイをします。

移動はお店のドライバーの送迎か自分でということになります。着いたら、コース確認とお金を受け取り、プレイ開始です。プレイは一緒にお風呂に入ることから始まります。

お風呂で男性を洗い、その後はベッドや布団にて全身リップやフェラ中心のプレイとなります。男性にも愛撫されることももちろんあります。本番はありません。

最後はシャワーで男性を洗い、終了です。また、オプションもデリヘルは多いです。アナルなめやバイブといった道具、コスプレ、聖水、顔射などあり、出来ること出来ないことの区別が必要です。

しかし、出来ることが多いほど売れやすいと言われています。

単価はソープよりも安い

本番がないだけ、ソープよりも料金が安く、女の子の給料も下がります。どのくらい稼ぎたいかも考えてから、デリヘルは選びましょう。

また、移動による経費も考えておかないと、出勤しているのにあまり稼げないなんてことにもなります。デリヘルもソープと比べて人気ある風俗です。

ぜひ、あなたも風俗求人をみて、デリヘルについて学びましょう。

-解説情報

Copyright© 大阪市風俗のバイト情報を解りやすく解説! , 2019 All Rights Reserved.